「良い人」では恋愛は進まない

「良い人」では恋愛は進まない

気になる相手の相談相手をするのは良いですが、恋愛関係になかなか発展しないケースってありますよね。
いわゆる恋愛対象としては見られずに「良い人」で終わってしまうパターンです。

恋愛は良い人すぎては発展しないというケースがとても多いです。
多少のかけ引きをしないことには意中の人を射止めることはできません。

男性という生物はもともと狩猟本能というものがあります。
これは根本的なものなので、狩猟本能があると思って行動した方がわかりやすいと思いますよ。
つまり男性はどちらかと言うと追っかけたいわけです、そして手に入れたいわけです。
付き合うか付き合わないかどっちつかずの時(追っかけたい時)、または付き合いたての時(手に入れた時)が一番楽しいはず。

良い人の特徴として安心感があります。
もちろんその安心感を求めている人はいますが、瞬発力という意味では力不足かもしれません。

相手に合わせて安心感のみを与えるのではなく、たまには自分の意見を言ってみましょう。
安心感を与えるのは長期戦ではとても有効的ですが、短期戦では向いてないというのは私の結論です。
そこで自分の素直な意見を言ってみましょう。
合わせるのではなく、自分の意見をしっかりとぶつけることで、自分はこういう人なんだとアピールできるチャンスでもあります。

自分の意見を恐れずに自信を持って言えば言う程、相手は必ずあなたに興味を持つはずですよ!